THE MOST REAL PTERANODON

ゲオステルンベルギア・ステルンベルギ Geosternbergia sternbergi

(プテラノドン・ステルンベルギ Pteranodon. sternbergi)

原作: 「プテラノドン」川畑文昭
アレンジ: cohacugawa (Hayato YOSHITAKE)
用紙: 23cm ニューカラペ

September 6, 2014

プテラノドンと言えば、鋭くとがったとさかをもった姿を思い浮かべる方が多いかと思いますが、実はプテラノドンには他の種類もいます。
それがこのステルンベルギです。
このような特徴的なとさかをもっています。

さて今回、久しぶりにカラペを使ってみました。
苦手意識を抱いていたのですが、翼竜の薄い膜でできた翼を表現するにはこれしかないと思ったためです。
カラペを選んで正解でした。
翼を薄くするのはもちろん、くちばしも細くすることができて、非常に満足度の高い完成形を得ることができました。






歴代の個体たち。
全て元は同じ作品です。
一番左が初めて折ったもので、折り図にほぼ忠実です。

追記 (September 23, 2015) :
じつはこの作品をつくってからしばらくして、プテラノドン・ステルンベルギという種は無くなったらしいという話を耳にしていたのですが、現在では種名が変わって「ゲオステルンベルギア・ステルンベルギ Geosternbergia sternbergi 」となっているそうです。

Comments