IKAROS

IKAROS 1.0

創作: cohacugawa (Hayato YOSHITAKE)
用紙: 15cm ホイル

August 18, 2014

IKAROSはJAXAが開発した小型ソーラー電力セイル実証機で、2010年に打ち上げられました。
ソーラーセイルとは、風ではなく太陽光を帆に受けて進む宇宙の帆船です。
IKAROSの帆は、一辺が14mにもなる正方形ですが、打ち上げ時にはこれを限りなくコンパクトに折りたたむ必要があります。
IKAROSでは、セイルは蛇腹のように折りたたまれ4つの長いカドになった後、それが本体に巻きつくことでこれを実現しました。
そしてセイルの宇宙空間での展開方法は、まず本体を回転させ、正方形型セイルの頂点に取り付けた4つのおもりと遠心力を利用して全体を引っぱり出すというものでした。

この作品では、帆のたたみ方が実機とほぼ同じものになっています。
2枚目の画像が展開中の状態です。
本体およびワイヤーもつくってみました。

Comments