山と谷の難しさ

「ディバインドラゴン(バハムート)」

原作: 神谷哲史
用紙: 55cm

January 3, 2014
作品集に掲載されている作例と違う感じに仕上げてみようと思いつくってみました。
雄叫びを上げているイメージです。

さて、ここまで複雑な作品では、薄い紙をつかっても紙の厚みで完全には平らに折りたためなくなってきます。
そのためどこがぴったり合っていなければならないか考えて進める必要があります。
また足の指など紙の内部での沈め折りがいくつもあり、難易度が高めです。
折り紙には山と谷の2種類しかありませんが、こういうところが難しいんだな、と気づいたのが中学1年のときでした。

追記: 脚と尾を修正



Comments